忍者ブログ
しまねこです。天皇陛下と皇室の存続と繁栄を一番に願う者ですが、しばし政治ネタはお休み。縁の下の力持ちになる方法を探って行こうと思います。
<< 09  2019/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1657] [1656] [1655] [1654] [1653] [1652] [1651] [1650] [1649] [1648] [1647
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、北海道で痛ましい車の火災事故(?)がありました。
よりによって、4人もの子供が乗ったまま。

棚橋さんの同署への説明では、
両親は子供4人を乗せて函館の自宅を出発。
七飯町内で妻の季(ゆき)さん(20)を勤務先の飲食店前で降ろした後、
現場近くの父親の実家の祖母宅に立ち寄った。
父親はエンジンをかけたままの車内に子供たちを残し、
数十分ほどして戻ったところ、町道に停車中の車が燃えていたという。
車内は3列シートで、2列目に双子、3列目に長女と長男が乗っていた。

同署の調べでは、火災は車内から起きたとみられる。
ドアにロックがかかっていたかは不明。
車の中にはライターが置いてあった。
事故と事件の両面で捜査している。

【mainichi】
------------------------引用ここまで

これって、何かおかしくないですか?
10分程度でこんなに焼けてしまうものですかね?
しかもライターで?
車の色も分からないくらいに焼けて全焼って・・・。
可燃物に発火でもしない限り、ここまでひどい事になるかなぁ?
え?父親が24歳で母親が20歳?
長女3歳って・・・(絶句)
やだな〜〜。とってもイヤな感じがするな〜〜。
車内に灯油とか積んでなかったかぁ?

少し前にも、これと似たニュースがありましたよね。
あの時はトラックで、お父さんが車から離れた隙に火が出たとか。
子供は大火傷だけで助かったんじゃなかったかな?

似たような不自然な事件が続いた場合、
テロを疑えと言う話を聞いたけど・・・う〜ん。
子供達、本当に可愛そう・・。(-人-)
PR
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ここは私たちの国 私たちが守る国




いつでも里親募集中

ネットでのお買い物はぜひ、当サイトから。<(_ _)>


ブログ内検索
プロフィール
HN:
しまねこ
性別:
女性
自己紹介:
こんにちは。しまねこっす。
バーコード
アーカイブ
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]