忍者ブログ
しまねこです。天皇陛下と皇室の存続と繁栄を一番に願う者ですが、しばし政治ネタはお休み。縁の下の力持ちになる方法を探って行こうと思います。
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[2720] [2719] [2718] [2717] [2716] [2715] [2714] [2713] [2712] [2711] [2710
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく、このまましぼんで行くような気も、
しないこともないこともない。
そんな感じですか?



北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃を受け、
中国の戴秉国国務委員は28日、胡錦濤国家主席の
事実上の特使として韓国の李明博大統領と会談。

一方、中国は黄海での米韓合同軍事演習については
中国の排他的経済水域(EEZ)内で、
許可なく軍事行動を行うことに反対
する」
との立場だ。

サンケイ


一方、香港誌『動向』ではこう言う見方も。

米国の南シナ海問題で譲歩を引き出すために
北京政権は北を扇動して「事件」を起こすことも躊躇しない。
例えば、米国は6カ国協議の再開に諦め、冷淡化するならば、
北京政権は、平壌を煽ってことを構える。
朝鮮半島で再び戦争を起こしても構わない。
当然、金政権が崩壊まではいかないように、
戦争の規模を中国がコントロールできる範囲内に抑える。


上記記事に駄菓子さんのレクチャー

何度も書いているニダが、まさか中露や韓、北が一枚板の確固たる実態をしていると思ってるニカ?w

を鑑みるとだな、
習と胡錦濤のつばぜり合いと言う認識で良いだろうか?
PR
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ここは私たちの国 私たちが守る国




いつでも里親募集中

ネットでのお買い物はぜひ、当サイトから。<(_ _)>


ブログ内検索
プロフィール
HN:
しまねこ
性別:
女性
自己紹介:
こんにちは。しまねこっす。
バーコード
アーカイブ
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]