忍者ブログ
しまねこです。天皇陛下と皇室の存続と繁栄を一番に願う者ですが、しばし政治ネタはお休み。縁の下の力持ちになる方法を探って行こうと思います。
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6
沖縄知事選、決着が着いたようですね。
どうするんだろう?
中共は国内では、沖縄を開放するってプロパガンダしてるって。

陰謀説も地球滅亡説も信じてないけど、
最近の災害の多さと規模を観てると
一気に崩壊に向かっているような不安が募る。

日本はもっともっとしっかりせねばならんのに、
なんと言う稚拙、幼稚な宮司の発言。

その会議の場で、靖国神社のトップである小堀宮司から、
驚くべき発言が飛び出した。

「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど
靖国神社は遠ざかっていくんだよ。そう思わん? 
どこを慰霊の旅で訪れようが、そこには御霊はないだろう? 
遺骨はあっても。違う? 
そういうことを真剣に議論し、結論をもち、
発表をすることが重要やと言ってるの。はっきり言えば、
今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ。わかるか?」


をいをいをいをい。
靖国に静まる御霊は魂霊、
亡くなった場所で未だ苦しんでいるのは魄霊。
だからこそ、慰霊、ご供養が必要なわけで。
天皇のご真意はそこにあるのではないかしら。
国のため世のため人のために命を賭す事に迷いはなくとも、
苦しいものは苦しいし、悲しい物は悲しいまま。
それが魄に強く残ったままで浄化されないから、
英霊なのに幽霊の話が出るのはそう言う事だ。
英霊の魂は靖国に静まり天照大御神の御元に、
そして英霊の魄はまだ禊中と言う事だと思う。
何十年もかかるって言うから。
靖国の宮司さん、もっと勉強しなよ~。

いやはや。
神社神道ってのは神社屋であって、神道の実践者ではないんだね。
いや知ってたけどね。
伊勢の宮司もひどかったものなぁ。

神社庁は神社を観光資源と思ってないか?
神職のいでたちを清々しく見ているけども、
宮司は仕事、生業。信仰心でやってるわけじゃない。
ほとんどが家業を継いでいるのだけなんだろうなぁ。
大祓を暗記してる人なんていないんじゃないか?

いやもう本当に日本はどうなってしまうんだろう。
PR
すごく面白いですよ。
怪談じゃないです。

こっちはしばらくブレスレットを載せて置きたいので、
日々のつぶやきは茶畑にUPさせてください。
安倍首相は靖国行かないね。
やっぱ最初が肝心。
次の首相は菅官房長人気と聞いた。
異議なし。
けど、やっぱり靖国行かないんだろうなぁ。
拉致問題がどん詰まり。
悔しいねえ。


彩雲を見た日、彩雲の反対方向(西伊豆)に伸びていた
グレイの光?虹かなぁ?
気象庁のHPも見たけど、同じのは無かった。



彩雲はこの弧の一部かな?と思ったが、角度がぜんぜん違った。
右の方にうっすらともう一本あった。
なんだろね?
雲の影とか?
う~ん。
わからん。

最近、家の中に居るクモを飼う事にした。(笑)
なんかよくよく見ると可愛いんだよねえ。
黒くて背中に白い線があるちっちゃい子。
クモのくーちゃん。

こないだ、引き出しを開けたらささっと動いたので、
Gか?と思って思わず殺虫剤掛けちゃったら
くーちゃんだった。
慌てて引き出しからすくってお風呂の蓋の上に救出。
直に手の上に載せたけど、ぜんぜん大丈夫だった。
クモをさわれるワタシ。

しばらく具合悪そうで動きも鈍かったが
そのうち姿が見えなくなって。
ああ申し訳ないことしたかもなぁ・・と落ちこんでいたら
2~3日後にお台所の壁に居た!

慣れてるってほどでもないけど、
明らかに他のクモとは態度が違う気がする。

クモは益虫。
昔々、とある南の島でとてつもない大きなGを見た。
殺虫剤!と思ったら、サササっと同じくらい大きなクモが出て来て
両者にらみ合ってピクリとも動かず。
これ大げさじゃなくて事実です。
30秒くらいだったかなぁ?
Gがサッと逃げようとしたら、一瞬で大クモが飛び掛かり
ワシっと背中から羽交い絞め。
本当に一瞬の勝負だったなぁ。
クモってGを食べるって知ってびっくりもしたっけ。

「くーちゃん、お早う!」って言うと、
ののがすごく不思議な顔をする。(笑)

左の波がしらの上に虹の根っこが出てるんだけど、
写ってなかった~。



こないだ見た彩雲。
残念ながら、虹の根っこは写ってなかった。
ので、また次回のチャンスに。



昨日あたりから?
風が南西から北東に変わった。
秋が来たってことかな。

海に行ったら、すんごい風でくつろげず。
寒い。

ゴロゴロ丸い石の上にごろんと寝転んで空を見上げてた。
大好物の梨がお安くなって来て嬉しい。
今年は桃も一杯食べられた。
巨砲は今年はあきらめよう。
もう果物は十分幸せ。


昨日、4回目の病院。
「だいぶ良いですね。お薬減らしましょう」
と言われると思ったら、ぜんぜん。
まぁ3か月と仰っていたから、
あと1カ月薬飲めば良いって事かなぁ。
わかんね。

天気は大雨。
よほどキャンセルしようと思ったが、ひょっとして?
…と思ってカッパを着て外へでたら、
案の定、雨は小降りになった。
どうもありがとう。

この雨の中、診察時間前にちゃんと行く。
この生真面目さ。
こう言う人が鬱になりやすいって、すごい矛盾。

この数週間、また何回か揺り返しは起きたが、安定剤は飲まなかった。
パニックになる前にうまく逃げられたし。
医者は「安定剤は飲まないでください」って言ってた。
と言うことは、やっぱり経過は良いんだな。
良かった。と思う事にしよう。

やらねばならん事は一杯ある。
けど、全部放ってある。
とにかく少しでもストレスになる物は遠ざけた。
霊査の依頼もあったが3度目の人で、断った。
メールに留まらず電話電話電話・・。
それは霊査に留まらず人生相談から財産、旦那さんの浮気とか
一回お金を払えば何回利用しても良いと言う認識か。
それで今回はお金が無いから分割にしてと言う。
ご自身は高給取り。
それでも以前はこれも修行だと思って対応していたが、
これが間違いだった。

何回死にかけたと思ってんねん。
何十年、修行して来たと思ってんねん。
何百万、掛かったと思ってんねん。
マイナスを考えたら何千万だわ。

お金儲けで霊査をやる訳じゃないし、
先生になりたいとも思わない。
縁と積徳の問題だ。
申し込む側の。





最近、神様に文句ばっかり言っている。
泣き言ばっかり言っている。
健康で幸福そうな人たちが羨ましくて仕方ない。

だけど思い出す。
台風の物凄い暴風雨の中、
道路標識が垂直に立っていたので距離感が分からず、
避けようと思った時、すでに遅し。
激突して自転車ごと転んだ。
物凄い衝撃で転んだまましばらく立ち上がれなかった。

これは骨に行ったな?と思った。
絶対折れてると確信したっけ。
5分ほど痛みが治まるのを待って立ち上がると
ちゃんと歩ける。
自転車も無傷だったので、そのまま出勤した。

職場で着替えた時、あれ?大丈夫だ。
じゃぁ最後まで仕事しよう。
1時間後には転んだことさえ忘れてしまった。

帰宅してお風呂に入る時、全身を調べた。
が、膝も腕もかすり傷一つなかった。
それどころか、青あざも無かった。
我ながらなんと丈夫なことか?!
笑ってしまったけれど、
普通に考えたらあり得ない事だと思った。

足に垂直に包丁を落とした時も、
あの時もまったくなんともなかったっけ・・。

ご加護。
そうだよなぁ。絶対。

友人と海に行った時も、大波が来ても私の所だけ波が凹む。
だから私だけ絶対シューズが濡れなかった。
この間もまた、虹の根元を見せて貰った。
目の前に虹が立ち、空には彩雲。
誰も気づいていない。
波間に黄色い光の玉が飛んでいるのも見せて貰った。
音霊もそう。

ありがたいことなのだけど、
こう言うありがたいことを、
素直に喜べるようになりたい。
今は無理。






自然災害がどんどん大きなものに変化して来た。
大きな渦の中に飲み込まれて行くような
恐ろしさがある。

渦の中心に近づけば近づくほど威力は増すわけで、
まさに世界は今、そう言う状態にいるのではないか。

再生させるためには、その前に破壊が必要となる。
だから戦争は起こるのだろうな。

人間がコンピューターなるものを生み出してしまったおかげで
あらゆる物の進化・劣化がスピードを増してしまった。
過剰な情報の海の中で翻弄される事にも慣れて来た。
慣れは飽きると共に、厭世観にも繋がる。
本当にしんどい世の中になった。

自転車に乗りながら歩きながらスマホを見ている人々。
異常だよ。

自分が損をしないよう、
少しでも得をするよう、みんな必死だ。
何か知りたければネットで簡単に情報は得られる。
無料の情報には間違いが多いし、恣意的操作もある。
正確な情報は実は無料ではない。
いつかどこかで広告に引っかかる。それもまた商売だから。

医者は医者になるために大変な努力と学費を投資している。
高給取りで当然だ。
結局、タダで手に入る物はないんだな。

さてこの渦だが、
本当にあの国を何とかしないと間に合わない。


7月6日、26日、とうとう死刑が執行された。
あの日、ニュース速報を見た時、本当にショックだった。
正直、さっさとやってしまえばいいのに!
と思っていたのだが、実際に死刑が実行されると
どうにもこうにも、心底恐ろしくて堪らなかった。

1995年(平成7年)3月20日にサリン事件は起きた。
なんともう23年も経っていたとは。
その頃、生まれた子はすでに二十歳を過ぎている。
事件を知らない人も多いのだろうな。



なぜ、麻原達の死刑が怖かったのか。
彼らの死後の行く末が、目に見えるようだったから。
特に麻原は大変な事になるだろう。
自ら、天皇になり替わろうとしていたと聞いた。
ひゃ~。
もうダメだ。
救いが無いとはこのことだ。

怖い。
絶対にそうなってはいけない。
左翼の皆さんもお気の毒。
思想の点で左翼も麻原たちと一緒だものな。
本当に怖い。







またまたお久しぶりです。
なんでblogを書く気にならなかったのか、
何が苦しいのかまったく分からなかったのですが、
知らない内に鬱(程度は中)になってたみたいです。
しかも何年も前から。
先日、神経科に行って初めて分かりました。( ̄▽ ̄;)

驚愕の真実ってやつです。
でも、やっかいですね。
鬱って言われて自覚した途端、症状が重くなりました。
これって良いのか悪いのか・・・。

これ、ある程度覚悟はしていたんです。
万霊供養をやっていると、
やっぱりどんどん集まっていらっしゃるみたいで、
中にはここに残る方もおられるのでしょうね。
ちょっと甘くみてました。

それでもまぁ経過は良好。
薬の離脱症状も軽く済みました。

今は劇的に鬱に効果のある薬が出来たとかで、
その分、薬を止めるのが難しいのだそうです。
要は脳神経の問題で、ココロがどうのと言ったって
脳みそも内蔵の一つですしね。

鬱って笑うと良いのですよね。運動も。
なるべく楽しい人と一緒にやるともっと良いみたい。

そんなわけでblogを書くのもリハビリかな。

今日は久々に綺麗な写真をUPしたかったのだけど、
USBの不具合でまた次回に。

あと、霊査受けます。
今までは「気持ちで良いですよ」とか、料金は適当だったんですけど
これが良くないと注意を受けました。
料金は頂くのではなく、
貰ってあげるんだよ、とも言われました。
これの意味、分かります?
私は最初、分かりませんでした。

貧乏な人は後払いか分割で良いです。
先に元気になってください。
ケチは嫌いなのでお断りします。
代金の代わりにお米とか、
手作りのマグカップとかも受け付けません。
かと言って、ン十万円!とか言いません。
「私は客だよ?」と言う考えの方は受けません。

問題を解決したいのであれば、ご本人にも努力して貰う事があります。
宗教・宗派は問いません。
秘密厳守致します。
意外に現実的なアドバイスになるケースも多いです。
病院に行って下さい、で解決する場合も多いです。
霊的な問題ではなく普通に病気と言う事もありますので。
自宅や病院に伺う場合は別途交通費もお願いします。

あと、参拝ツアーもあります。
二泊三日くらいです。
これには私の案内した内容について、守秘義務を守って貰います。

いずれも興味のある方はメールしてください。
メールはこちら

運勢とかそう言うものなら数千円で結構です。

もともと粗忽者ではあるのだが、
ミスの連発で正直凹む。
毎日気持ち悪いし。
なんでこんな事が起こるのか?
動けって事なんだろうなぁ。

自分にははっきりした信仰があり、
『俗得を得る者は霊得を失う』と言う師仙の金言が
心深く焼き付いておるので
私にはこれが大きな金銭欲へのブロックだった。

お金を稼ぐことは悪い事ではない筈なのに、
稼ごうと考える事は卑しい事かのような
強い強い思い込みがあった。

けれど、動物達の殺処分を止めたり、
供養塔を建てたり、兵隊さんの遺骨を収集したり
お金が無いと何も出来ないと言う事実。

師仙は純粋に祈りに生きろ!とおっしゃった。
けども、私ごときの祈りでは
たとえナイヤガラの滝に打たれて修行したとしても
おそらくまったく効果は無かろう。
それなら、稼いで寄付した方が現実的だ。

まず、自分の手元にお金を作らないと
本当に何も出来ない気がする。
確かに、たくさんの支援者を募って・・・
と言う王道もあるけれど、
人には向き不向きがあると思われ。

まぁやってみよう。
行動しない事には何も始まらないわな。

完全に煮詰まった。
最悪の状況を招いたのはたぶん自分。
こうでもしないと動かない自分のおケツに
ねずみ花火を仕掛けたのであろう。
おそらく。

辞める。
今の会社を。
もうダメだ。ここ。
仕事の内容は素晴らしいのだけど、
Topが素晴らしいゲス。
悪く言いたくないけど悪いから仕方ない。
一縷の望みも消えたワ。

せめてもう少し年が若かったらなぁ、と
しみじみ思う。
この年で転職はキツい。
でもだから起業するわ。

起業とそれからコーチになるわ。
コーチ。
受講者を全員ハッピーにするわ。

・・・と言うわけで、
お金が余ってる人、しまねこにコーチを受けたい人、
300万円くれ。
とりあえず私はパーソナルコーチングで良いので300万円。
受けたそばから『補』として仕事して良いので
たぶんあっと言う間に利子付けて返せるわ。
倍でも良いかも。

コーチングに興味があれば。




気功や密教に親近感を持っている方向け。
ゴール達成に使う方法を紹介してます。
まずメルマガでどんな物か知ってみて。

ご購入はこちら




だいぶ前にいわゆる『引き寄せの法則』を利用して
未来日記を付けるといいですよ、と
話した事があると思う。
もちろん、自分が実践しました。
いつの間にか止めてしまったけれど。

先日、ふと気づいた。
あれ?あの頃願ったそのものの暮らしになってるぞ?と。

最低限の普通の生活。
あの頃の自分はそれさえも夢のような事だった。
だが現在、本当に何とかやっていけてる。
電気やガスが止まる心配も無くなった。

・・・失敗したな。
本当にこんなに効くなら、
もっと欲張ればよかったよ。(笑)

まじめな話。
思考は本当に現実化するんだな。
ただし、引き寄せの法則はかなり
薄い構造理論だとわかって来た。

近いうち、それについてちゃんと書きます。
とりあえず今は、自分の思考に気を付けてください。
自分を卑下しないよう、心してください。
素晴らしい未来社会は、
まず人々が素晴らしい未来を妄想する事から
スタートするみたい。

また明日。
さて。
お久しぶりです。

いわゆるリア充ってゆうのかな。
リアル生活(仕事)が忙しすぎて、
とてもとても余裕がありませんでした。
ふと気づくと5年近くも経っていて。

・・・ヤバイ・・・と。
うまく言えないけど、
焦りを感じたわけです。

安倍政権になり、
なんだかんだ言っても政治は安定してる。
モリだのカケだの野党は本当に劣化する一方で、
与党も与党で決してまともとは言えないし。

平和ってなんなんですかねぇ。
平和って劣化する事なんですかねぇ。

ネタなのかどうかは知らないですけど、
子供の将来の夢、なりたい職業に
『正社員』ってのが出て来たそうです。
・・・ゲッソリしますよね。

経済の安定は大事だけど、
子供が夢を見られない国、あるいは世の中って
絶対おかしいですよねぇ。

自分にできる事はなにかないかなぁ、と
ほんっとに思います。

ところで、ペットに限らない事ですが
動物たちの殺処分ゼロを目指して
いろいろ活動を始めようと準備しています。
良かったら応援頼みます。

でわまた明日。
ほんの数十年前まで、
「輪廻」だの「神様」だのの話を
電車のつり革につかまって
公然と話すなんてことは出来なかった。
完全に頭沸いてるくらいの痛い視線を浴びたものだが、
今はぜんぜんそんな事はない。

ネットでも古事記や日本の神々に親しむサイトが
山ほど並んでいる。
天皇陛下や皇室を尊とぶと言うのも良く見かける。
それらはとても心和むものだと思う。

だが、気づく人は注意して頂きたい事がある。

例えば、学者さんや研究者さんたちが
古事記を解釈する動画がいろいろある。
大変興味深いし勉強にもなる。
だが、みんな同じ間違いを犯しておられる。
古事記は小説ではないし、文学でもない。
起承転結にもなっていない。
脱落個所もあるし、誤伝もあると聞いている。
そして一番の間違いは、人の物差しで事象を推し量っている
と言う事。

「〇〇天皇が何百歳まで生きたと書いてある。www」
いやいやだから人間を基準に考えてはいかんでしょ。
「天孫族」とか「出雲族」の戦争とか無いから。
そうじゃないんだよ。

「竹〇文書」とかあとなんだっけ?東北なんとかって言うの?
昔読んだことあるけど、視点が完全に人間。
だから格調も品も何もない。
ただし起承転結だけはあった。
人が考えて書いた物だとすぐ分かる。

疑え。師でさえも疑え。
いつも師匠はそうおっしゃっておられた。

人間が神を作ったと人は言う。
そうじゃない。逆だ。

太陽と月と地球と、それぞれが重なって
サイズがちょうど合うなんて偶然、あるわけないじゃないか。
太陽の距離がちょうど良い具合にあって
昼は太陽、夜は太陽の光を反射する月があって・・・
そんな偶然を信じられる方がよほどお花畑だよ。
奇跡なんかじゃない。必然さ。

人の物差しで人を越えた存在を計ろうなんて
傲慢と非難されても仕方ないんじゃないか。






すごい事になってますね。
youtubeで「青山繁晴」が検索出来なくなってます。
中共かなぁ?犯人は。
お金貰って働いてるのは日本人?
情けない・・・。
しかし、youtubeさん。
あなたが一番情けない。

みんな見て商品買ってんのよ?
子供も見てんのよ?
汚い札束に負けないでよ!!



カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ここは私たちの国 私たちが守る国




いつでも里親募集中

ネットでのお買い物はぜひ、当サイトから。<(_ _)>


ブログ内検索
プロフィール
HN:
しまねこ
性別:
女性
自己紹介:
こんにちは。しまねこっす。
バーコード
アーカイブ
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]